with a smile

笑ってたいし・笑って欲しい。。。どうせ時間が過ぎてくなら、1回でも多く大笑いしよう♪

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAND AGE@大阪厚生年金会館 2008.11.16レポ②
2008-11-21 12:00

楽しすぎるこの空間。。。
それを伝えようと思えば思うほど、自分の首が絞まりつつ有る(爆)


でわでわ、続きをどうぞm(__)m


6・Lucifer 
イントロが流れた瞬間、ゾゾケがボーーン(笑)長い間ファンをやっていたけれど、この曲を生で聴けたのは初めてかも!?たぶん、きっと…ちとわかんないけど。とりあえず、嬉しくてめっちゃ聴き入ってしまった事に間違いは無い。

7・誓いの種 頭上に浮かぶライトの演出に見入った。ゆっくりと螺旋を描いたりと姿を変えるライトが糸につるされてるモールに見える。『どうなってねんやろ??』と子供の時にモールを見て思った事を思い出した…私って成長してない(^_^;)曲を聴きながら目を閉じて聴いてみた。。。ライヴで目を閉じるのは私にとって最高の贅沢に思える。ライヴで目を閉じながら聴くと音の心地よさがより一層引き立つような気がする。。。でも、勿体無いから直ぐに目は開けるんだけどね(笑)それだし、心地よすぎて眠りに入…り…そぅ(^_^;)

8・Eternal Flame  獅子の時と同じキーボードソロから入る。この曲は私的には思い入れが一入。何度も聴いてるこの曲だけど、コレを聴くと『今の自分は胸を張って生きていられてる??』なんてことを自問自答する。。。

9・君と揺れていたい キターー!!って今日は何回思えるんだろ??
後ろのスクリーンに眩しいくらいの青い空が映し出された。
最近の曲に気持ちが無いって訳じゃない。でも、過去の曲は名作も楽曲が増す毎になかなか耳に触れる機会が少なくなってくるのが事実だから、久しぶりに聴けると、ただ単純に嬉しい。
う~ん、SOPHIAを好きに成り立ての純真無垢で全てを褒め称え今のように『痩せろ!!ぷにお!!ドMめっ』なんて、決して言わなかった頃を思い出すよ(爆)あの頃の私はシアワセなんて言葉を決して口から出す事なんて無かったなぁぁとか。。。

10・旅の途中  なんだろう??すごく力強く感じた&リズムが身体の中にガンガンと押し寄せる感覚。
曲が始まるといつの間にかステージに薄い幕が降りていた。幕がスクリーンになっていて波打ち際にボートが1隻。ゆっくりと映し出され流れる映像。。。『五感で楽しむ』って言葉がシックリ来る。味は?匂いは?なんて突っ込みは受け付けないぞ。

<MC>
松岡『この1年BANDAGEと言う意味を引っさげて、Zeppツアー、サマショ、SLKもやってこのツアーを迎えたんですけど。いつもならアルバムリリースがあったりしたんですが、一切そういうのも無くて世間的にはSOPHIAの活動は全く知られてないんです。。。
なのに、ココに来てSOPHIAの名前があがりました。知らん人もおると思うけど、BANDAGEって僕らと同じテーマで作品が作られると。。。

と俄かに湧いていた例の件に触れてた。客席より『文句言わんでええのーー!?』の声
松岡『文句は言うつもりは無いです。世の中腐ったアーティストばかりじゃないと俺は思ってます。だから、俺らと同じ気持ちになったアーティストがいて当然やと思ってます。お互いにその気持ちで行けたらそれでいいと思ってる。。。だってなぁぁ、コレが決まったのってもうだいぶ前やったしなぁぁ。どんだけSOPHIA知られてないねんっ!!(笑)』

そんな話のあとだったかな??少し人に優しくなれるようになんて事を言ってたと思う。みんなも周りに少しでも優しくなれるようになんて事を伝えていた。。。記憶が曖昧でスンマセンm(__)m ええ話してたのにね(^_^;)
11・そして優しく(っだったかな??) この曲はねイントロから温かすぎてジーンってしちゃう。スクリーンに映し出される歌詞を読みながら聴き入った。。。この曲はどんな形で成長していくんだろう??手元に音が届いたら絶対に繰り返して何度も聴くんだろうなぁぁ。。。。
もっと優しい心が持ちたいなと思った。。。

12・easy street story  朋君の雄たけびは『行くでーー!!』やったかな??

<MC>
松岡『何時もライヴの時、みんあにアンケート書いてもらってるんやけど、最近ねビックリする事に年齢が25歳以上!!って言うのが9割。25歳以下って言うのが無くなってん!!ほっとけ!!マジやで!!で、SOPHIA初めて知ったのは中学生の時でしたぁぁとかね悪かったな、とっくに成人過ぎとったわ!!で、その中でも多いのが一旦は離れてましたぁぁとか、あと、ちょっと浮気してましたとか(笑)ほんま多いねん。。。でも、25歳以上の人も書いてくださいよ!!言葉に重みが有りますから(笑)
で、それとは逆に昔やったらライヴのアンケートやのに個人宛に「都君大好き!!とか!って絶対にあってんけど、それも無くなった!!ある??
問い掛けられた黒ちゃんも無い無いと意思表示ただ、1名だけは、まだ書いてるねん。他のメンバーは一切無くなってんで!!昔は黒ちゃん大好きとかも有ったのに・・・なっ、そんなレザーのシャツ着て黒ちゃんを弄りだす黒ちゃんもえらくなった!!5年前の黒ちゃんなら、皮のシャツ絶対に来てへんかったやろ!!黒ちゃん大きく頷くやのに、他のメンバーには無くてたった1人ジルだけが今もあんねん!!ジル君大人気!!メンバーみんなが読むのに「ジル君可愛い」とか、今からそんなジル君と黒ちゃんに面白い話をしていただきます。。。』
と他のメンバーはステージから掃けて黒&ジルコンビのトーク

ジル『あんな、黒ちゃん珍しくレザー着てるけどな、レザー着た時って襟立てへんの??俺的には襟を立てなアカンねん!!』ジル君が黒ちゃんに歩み寄る。黒ちゃんも前進してジル君に襟を立ててもらってる。。。この姿の能生たんがキョトンとした感じでされるがまま状態になっててめっちゃカワユイ
しかし、ジル君が定位置に戻ると即座に襟を戻した黒ちゃん。。。
黒『襟立てたらな、この辺がワーーってならない??
ジル『そうかな??俺はいっつも立てなアカンねん!!』
黒『今の数秒ですっごい嫌な気分になった。。。襟元がうっとおしいらしい。。。うっとしおしくない??』
ジル『うっとおしいな(笑)』

ジル『なんか、このトークええな』
黒『いいね、なんかこの距離感がね、ちょうど良い』
ジル『最初は距離が開きすぎて話憎かったけど』
黒『嫌がってたよね』
ジル『・・・・・・・・・・・・・・・』今回も絡み合わない空気(爆)
黒『あっ、ずっとこんな感じですからね』今回も『ちょっと、聞いてぇのオバちゃん手振りが全開な能生さんです。

黒『#&%』
ジル『あんな、俺思っててんけど黒ちゃんが話そうとした瞬間にジル君が被せて話し出す。ジル君は止まる事無く話し続けて、客席から黒ちゃんに擁護の空気が流れる。。
黒『あっ、大丈夫ですよ。僕は別に傷ついてないから(笑)』
ジル『俺ら、カウントダウンやったやんかそん時な「ココでやるのももう終わりかぁぁ」って思いながらギター弾いててんけど、またできて嬉しいねん。嬉しくない??』
黒『うんこの人、そんな感じでもないけっこう演ったもんね。21回?22回?』
ジル『俺ら最多出演とか言うてたし』
黒『そうそう、でもアレって抜かれちゃったんだっけ??』

黒『今日の朝コッチ来たんだけど・・・。』
ジル『今日、来たんや!?』
黒『うん・・・でね、朝早くに東京出て新幹線で寝て、新大阪について起きたて、ボーーーっとしてたんですよ。んで、そのまま改札でて直ぐの所でタクシーに乗ろうとしたら、おもいっきり頭ガンッ!!!ってぶつけちゃって、めっちゃ痛かったっ』
ジル『嘘!星出たんちゃうん??』
黒『ってか、星が出る所の騒ぎじゃなくて』
ジル『で、大丈夫なん??』
黒『うううん。。。まだ前頭葉の辺りがまだ痛いってか、気持ち悪くなってきちゃった』
ジル『あっ、だから今日楽屋で黒ちゃん元気なかったんや!!でも、あれマジで星出るよな!!』
黒『出る出る』
ジル『俺も星出した事あるねん!俺な昔サッカーやっとたやんか、そん時ボール来たからヘディングしよう思ったら、サッカーゴールのポストにおもいっきりヘディングしてもうてん』場内爆笑

黒『今回、このマイクはMC専用になってて、スタッフさんに申し訳ないの』
ジル『ほんまやな、コーラス無いからなぁ。MC専用やん』
黒『豊田君の場合はいっつもMC専用やん』
ジル『なんでや、最近はコーラスも頑張ってるのよ!!』
黒『あ~最近はそうだね、てか凄い率先して、やってるね。スッゲー張り切ってやってるね。リハの時からガンガン歌ってるでしょ』
ジル『それはリハやからや!!
黒『あ~、俺はリハの時はコーラスしないから・・・下手側の袖をチェックしてもう、そろそろ良いかな??この後はとっても面白いお話しがして頂けるはずですので、ソチラで楽しんで下さい』

と、言い残してとっととステージから掃けて行った黒柳さんでした。。。
この二人のトークが最近は癖になると言うか・・・。他のメンバーは頭フル回転させてるのがヒシヒシと伝わってくるけれど、このお二人さんは行き当たりばったり??マイペース??自由奔放??がヒシヒシと伝わってくる。一見似てないけれど、やはり同じ血の狢かしら??


ぱーと③に続く
トラックバックURL
http://with0318.blog97.fc2.com/tb.php/589-d0440413
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する