with a smile

笑ってたいし・笑って欲しい。。。どうせ時間が過ぎてくなら、1回でも多く大笑いしよう♪

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内忙殺
2008-11-14 03:20

なんかね、肉体はそれほど忙しくないんだけどやる事が多くてね、頭の中で『この次はこれ、コレが終ったらアレ』なんてのが続いてるんですわ。
なんで、全くってのは嘘だけど数日後に控えたライヴに心が行ってない。
そりゃね、ふと思い出して『あ~何着ていこう??』とか『うわ~、何の曲やるんやろ??』と一瞬は過ぎるけれど、何時もみたいに心が小躍り通り越してEX〇LEなんて事になってない自分が不思議。
黒ちゃんのライヴ日記みて『良かったね。このツアー全部でそんな気持ちになれると良いね。』なんて事は思ってるけれど、ソコに自分が参加するって事をどっかに忘れてしまってる。
当日になれば人一倍はしゃいでる自分も居る事はわかっているんだけどねぇぇ。
てか、仕方無いのよこの時期は色々と検診が重なったりして珍しくお母さんモードに入るからね(笑)
今月はオチビの病院巡りをあと最低3回はしなきゃいけないし。。。
あっ、別にうちのオチビが身体が悪いとかじゃなくってよ。

まず今日は、病院第一弾!!の歯医者にGO!!
1歳半の頃から4ヶ月に1度フッ素塗布に行ってて、4ヶ月周期が来たので本日は1回目の塗布に行ってまいりました。もう、何回もやっているのでコチラは難なく終り2週間後に2回目の塗布をして完了!!
で、問題は明日(-_-;)
インフルエンザの予防接種!!コレも赤ちゃんの時から受けてるけれど、去年初めて注射で泣いた!!
彼女はそれ以降、検診に行くだけでも『注射は嫌い!』終いにゃ歯医者さんにまで『注射しない??』って聞くほど
明日のインフルエンザも誤魔化して連れて行こうかな??と少しは思ったけれど、嘘ついて注射なんて打ったら余計に嫌だろうななんて思ったので、正直に言ってみたら・・・
『凜は注射嫌い~~~!!』と打つ前から号泣。
『身体に悪い虫さんが入らないようにする為よ』(←優しい口調の時は何故か怪しい標準語を使う母)
と諭すも『痛いから嫌ぁぁ』の一点張り!!
『ちょっと痛いけど、直ぐに終るしとっても大切だから頑張ろう。』って言ってみるも、まっお約束のように理解はしない(笑)
なので、とっても親としていただけない手を使う事にした『明日頑張ったら、ねりキャン(ハイチュウくらいの硬さの飴菓子で粘土みたいに遊べる飴菓子の事。何時もは200円するから買ってやらない)買ったるから辛抱せいっ』(←何時もの口調に戻る)
物に釣られる母譲りの性質をお持ちの彼女は一瞬にして目つきが変り『注射は嫌いやけど、頑張るぅぅ』と、アッサリ快諾。
しかも、しばらくして味をしめたのか『Qooのゼリーも買ってや!!』とドサクサに紛れて強気に言いやがった。
思わず『なんでやねんっ!!』と3歳児に向かって古典的なツッコミを入れてしまった母でした。

それで、終るかと思えば妄想好きな性質をシッカリ母より受け継いでる我が娘は『明日、注射するの??』と幾度となく聞いてきては、打たれてる所を想像して半笑い(←ここポインツ)して数秒後“半泣き”
『わざわざ、痛い事想像すんなよっ!!』と最初は相手をしていたけれど、短気な母はしつこさにイラついて『凜は女の子やから痛いのには強い!!注射なんて痛いと思うのは気のせいや!!陣痛なんかその1億倍痛いんやで!!陣痛になったら注射なんか何本刺されても痛ないねんでっ!!しかも、小股・・・・(自粛)痛いなんか思わへんで!!』と言い聞かせた
でもそんな事ね3歳児に解かる訳もなく。それくらい、いくら私でも解かってますよ。ただね、勢いで言ってみただ・・・・・・・『そぉ・・・』
って、わかったんか~い(爆)
それを言ってからは妄想をお止めになりましたよ。コレは母の勢い勝ちって事で良いんですよね??
な訳で、教育上とっても宜しくない育て方をしている私ですが、お恥ずかしながらコレでも一応は1児の母です(^_^;)
でもやっぱりねぇ、もうちょっと娘の教育指導を考えなきゃなぁぁ。道端で赤ちゃん生まれるとか言わないように(-_-;)もうちょっと、お上品に育てたいなぁぁ(先ずはオマエがお上品を知れ)
三つ子の魂百までって言うしぃぃ。あっΣ( ̄□ ̄:)うちの娘は3歳やった!!もう手遅れじゃщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!  











トラックバックURL
http://with0318.blog97.fc2.com/tb.php/582-fe87e9cd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する