with a smile

笑ってたいし・笑って欲しい。。。どうせ時間が過ぎてくなら、1回でも多く大笑いしよう♪

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOPHIA SPECIAL SUMMER SHOP in 大阪なんばHacth ぱーと①
2008-08-25 00:00

“SSS”ではなく“SSSS”だそうです。リーダーがそう言っておりました。
そんな事はさておき・・・凄いアクセス数が伸びてるので、今回は小出しに更新。

何時ものように誤字・脱字は見逃してぇ。話の内容には前後があるわよぉぉ。ココ間違ってるぅぅ。
なんて等の指摘は一切受け付けませんので、我こそは心が広い!!器が大きい!!と言う方のみ続きをご覧下さい(笑)

でわ、どうぞm(__)m あっ、ちょっと長いよ(^_^;)
開演前に今回は各所でラジオとか入ってるみたいで誰が来るんだろうねぇぇ?なんて会話していた。ステージに用意されている椅子を見ると6脚。
関西組みの二人は“UK”(年末カウントダウンレポ参照))かな?でもFM大阪だったら“しゅうさん”(大阪のDJさん)かなと、関西組みの二人で予想。
開園時間になりステージにタキシード姿の男子が一人・・・UKだぁぁ!!皆の予想通りに登場。会場は“きゃ~”の歓声があがるが。。。今日Hatchの周辺をウロウロしていたらSOPHIAファンの長い行列が出来ていた。その周りを歩いていたのに誰にも気付いてもらえなかったらしく、やっと2人ほど気付いてくれたが言われた言葉は『ちっちゃ』だったそうwww
『誰も気付いてくれへんかったくせにこんな時だけ!!』と登場して早々に毒づいてた。そう言うなよ私も気付かなかったけど(笑)

UK氏の紹介でメンバー登場!!一斉に歓声が上がりUKがさっきの話を松岡君にちくってた。
『気付かないわけが無い!!』等のフォロー発言はしつつも『まさか関西きってのDJがねユニクロおタンクトップ着て歩いてるとは思ってない!!』としっかりオチは付けておられました。

今回は噂どおりお目当ての浴衣!!しかし、黒ちゃんがぁぁ!!背が高いからか裾も袖も七部丈だよ~!!バ~カボンボン♪
そして、あのヤン毛消失!!やった~!!思いが伝わったとか願いが届いたとかそんな事はどうでもいいが、無事“き○ま○”では無くなったのでよかったぁぁ。まっ、良く言えば“るろうに剣心”の剣心のボリューム少ない&ヤン気短いバージョンだったけどねと、無くなった安堵から良い風に捉える事ができた(笑)


UK氏の仕切りにより、メンバー個人の挨拶から始まる。
が、この段階で既にレポ放棄スイッチが私には入りココの喋りは???ただ、名前を言う前に一言づつ何か言ってからの自己紹介に都くんが『大喜利みたいや』と、都君の衣装は作務衣(サムエ)って言うんだよと黒ちゃんが教えたらしいが、『都やからサムイでええやろ』とリーダーに言われたらしい。
でも、最近は都君のギャグってあまり聞いてないよね??ギャグは封印されたのかしら??
その直後の黒ちゃんに関しては至ってフッツーの(コメント無し)の自己紹介で終る。

そして、関西ローカル番組MUSIC EDGEの番組にてUK氏と共に司会を務めてらっしゃる“犬”ジョンさんから今回はココに来れなかったと言う事でメッセージあると言う流れで後ろにスクリーンが登場してジョンさんが映る。最初は松岡君がジョンさんに出演依頼のメールを送ったらしいが仕事の都合でUKが代理とか言ってたような??

『来年結成15周年を迎えるそうですが、一つのバンドがメンバー結成15年を迎えるのはすごい事。
でも先日サザンもその倍の年数を達成したのでSOPHIAも15年とは言わずに、20年30年と続けていって欲しいと思ってます。』って感じのメッセージでしたが・・・。
松『明らかに、なんか読みながら言うてるし、言わされてますやん!!コッチも全く見ずに!!』と一度も目を合わさずに斜め45度を見続けてコメントを言ったジョンさんでした。
メンバーも後ろを向いて大きなスクリーンを見ていたんだけど、何やら黒ちゃんが都君に相槌。メッセージ中二人でコソコソと下向いたりしてお話し。。。コラコラそこの二人、ちゃんと頂いてるメッセージは聞いてなさいっ!!って注意してる私もな(^_^;)


するともう一人メッセージを頂いてる。関西の大物!!となんだか大袈裟さがネタにも感じたがwww
続いてスクリーンに映ったのは、モザイクがかけられ声も修正が入っている。所謂、誰かわからない様になってるワイドショーのインタビューみたいな感じ・・・わかってるけどね(笑)

『松岡君とは昔ラジオの帯が一緒で関係ないのに新曲が出ては曲をかけろ!!とやって来た。ゴキゲン鳥ですか?本人が一番ご機嫌になって帰っておりましたわ。
それだけやなく、番組では手塚治館に行ったり食わせんでええのに、ええ肉食わしたり・・・。
コッチは色々とやってるのに彼からは一切見返りがない!!』なんて毒づいたコメント(^皿^)

松『ジョンさんですやん!!ちょっとさっきより鼻がアップになってたり、声に修正かかってますけど!!ほんで、今回も一回もコッチ見てない!!』
そう、先ほどに続きジョンさんでした。暫くはジョンさんについての語りが入り、松岡君が言うにはジョンさんはライヴをゲストで入るのではなくて自分でチケを買い、楽屋にも寄らずに帰るらしい。
会場より『おーー』の声があがると、UK氏の『ジョンさんの株をこれ以上、上げないでぇ!!』の発言で終了されるwww
コボレネタ:ジョンさんから松岡君にメルアドの変更のお知らせが届き了解メールを返信した所、数日後に『あのメルアド間違えてた!!』とメールが届く『ほんだら、俺は誰に返信してん!?』と思ったとか。


○結成15周年を迎えるに当たって
UK『メンバーの仲がいいんですね。好きなんでしょうね?』
松『気持ち悪いですけど、好きなんですよ!いい所も悪いところも含めて。15年メンバーも何も変らすに・・・あっ、ココはちょと変りましたけど。』朋君を弄る
松『彼は考えが変りました(笑)ココは表面が変りました!!』と黒ちゃんを指す。UK曰く『そうですよね、なんかアーティスティックな感じですよねぇ』
松岡君も上手い言い方と言っていたけれど、そうか落書きって言わずに今度から私もそう言おう。
メンバーにも各々色んな友達が居る中でも、ココの関係が一番長いと思う。そう松岡君が話しているときに黒ちゃんも“うんうん”と頷いてた。
松『今まで色んな人が愛想をつかしてきたこのメンバーと15年も一緒にやってこれるのは、これもひとえに俺の器の大きさ』と言い切る松岡君にUK氏が『あんなん言うてますけどぉ』と黒ちゃんに振る。
黒『そんな事を言わせてあげてる俺の器の大きさ』会場拍手喝采!!
今まで数々の暴言さえも快く受け入れ、それさえも愛しいと思って段々と強くなってくるヲタ側が一番器が大きいと思う・・・特に某ヲタ(笑)

この拍手に松岡君が反撃に出る。数々の人に愛想をつかされたらしい&孤立すると言い出しそれに共感したUK氏『そうですよね!!今日も楽屋にいないでアチコチうろちょろしてましたよね?何をしてるんですか??』
黒『今日はなんか話したい気分じゃなかったから、自分の居場所を探してウロウロとしてた』
『じゃぁ、なんで僕の楽屋に来てくれなかったんですかぁ?』のUK氏の言葉に黒『うっ・・・・・・・』返しようがなくて戸惑っていた。このときの笑顔が可愛い
『女性は猫以下』発言をしたらしいけれど当然なのね・・・だって、彼自身が猫なんだから!!やっぱり私ら猫にならないといけませんぜ>某黒ヲタ御一行様

黒ちゃんだけじゃなくて、都君はお酒を呑むと噛み付くらしい。みんなに噛み付いて愛想をつかされてきたが、松岡君だけは噛め!!噛め!!とずっと腕を差し伸べ噛み付かせていた。逆に手を口の奥に突っ込んで噛み付くのを止めさせたと"ム○ゴ○ウさん”で無く“マツゴロウさん”らしい。


○S☆L☆Kについて
何故、メリケンパークでライヴをやろうと思ったのか?神戸の街に対する思い入れは?なんて感じの質問。
松『神戸の街は近くに住んでいたし学生の頃にはよく来ていた。朋はゲーセンでバイトしてて、ジルと都はデートでよく来てた。黒ちゃんはポートピア‘81の時に3時間滞在した街でメンバーにはゆかりの土地』と笑いを交えながらもS☆L☆Kについて語っていた。上京するときの事、震災があった事、震災後にライヴハウスで募金を集めた事などを語る。
その話を色々と聞いて鳥肌が立ってきたとUK氏も言っていた。
松岡君の話の中でS☆L☆Kについては2年前から企画が上がっていたという。その話を聞いてUK氏が許可を取ったりする事を『うるさいですもんねぇ』と一言。コレはココだけの話なんてなっていたけれど、あの神戸での時間にどれだけの労力が必要だったかを改めて知る。
あの時間はとっても大切な時間だったんだよね。

○サマショについて
物販だけが廻っていたけれど、どうせなら一緒に廻ろうと始まった今回の企画。
このサマショがあって次のツアーまでのテンションをあげられると説明。本来なら休みだった(笑)
ここで、休みの日は何を?の質問を黒ちゃんにふるUK氏
黒『朝起きて、まずテーブルの上に焼酎サーバーたる物があるんですよ。それを捻ると、あらっ不思議!!お酒が出てくるんですよ。で呑むでしょ、でまた捻るんですよそしたらまたお酒が出てくるんですよ!!それの繰り返しです』
それって、別に休日じゃなくても・・・・??

○15周年に向けて
色々と考えてるらしい。とにかく結成15周年&デビュー15周年の2年間は走って行くそうです。
2年かぁぁ。私も息切れしないようにせんといかんね(^_^;)

こんな感じでトーク終了。松岡君がタキシード姿のUK氏を見て『ごめん、全く触れてなくて!!』と謝ってた。そんな言葉に『浜村淳さんのお下がり(ニマッ)』としていたUK氏。
松岡君も『スゲーー』なんて言ってたけれど、そう思ったのは間違いなく30代過ぎてる関西人だけだと思う。(その中の一人・爆)


このトーク中にジル君&朋君は挨拶以外は何も話さず。
ジル君に限ってはずっと空を仰いでた(笑)席が隣同士だったからか、UK氏も黒ちゃんには数回話は振っていたけれど(よくやった!!)他メンバーとは絡んでたっけ??松岡君がメインで話していた事もあったけれど、途中で大きく頷いたり素で笑ってたりと、普段のライヴでは見れない表情が見れてお腹いっぱいでした。


長くなったので本編は別に用意いたします!!ぱーと②に続く。
トラックバックURL
http://with0318.blog97.fc2.com/tb.php/447-b413f36a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する