with a smile

笑ってたいし・笑って欲しい。。。どうせ時間が過ぎてくなら、1回でも多く大笑いしよう♪

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました。。
2013-08-15 23:40

武道館&朝まで生SOPHIA

このブログで何を書けばいい??何を知りたい??
そこらじゅうに泣いた!!号泣した!!とかは文字を通して見てると思うから正直
「オマエノ泣いた話はええわいっ!!」って感じでしょうww

私らしく毒でも吐きましょうか??
白い衣装で固めた5人でスタートして、衣装チェンジしてからのいつもの5人の衣装で何故かホッとしたとか?
今回はバックステージから拝んだけれど、メンバーが出て来た時に『アレ?るろうに剣心がいる!!』
なんて思ったら黒ちゃんだったとか?
都君の重大発表に胆を冷やしかけたけれど表情見れば大した事は無いと安堵しつつも『俺B型やった』
の発言に『都オマエもかっ!?』とジル君ほど衝撃が無かったのが対象物の同じA型が居なかったっからでしょうか??

メンバーMCの時に流れてた、在りし日の楽器隊の映像。
都くん&ジル君はみんな懐かしむような反応だったのに比べ、何故か朋君の時にクスクスと笑い声が。
めっちゃ失礼じゃねwwなんて後に友達との会話で出て来たけれど、よくよく考えたら目の前に本人居るのに
『きゃぁ~~』なんて歓声が上がった今の黒ちゃんに対して失礼じゃねww
そして『きゃぁぁぁと例外なく言った私とか失礼じゃねww
んで、その歓声でぼそぼそ話す能生さんの声がかき消されて何を言うてんのかよく解らんかったって残念すぎた(^_^;)



う~~~ん・・・・やっぱり今回は毒なんてありゃしないさ。(言うてるけどな)

レポはそのうち映像化されそうな気もするから割愛。
うまくも書けないしね。

とりあえず、思ったことをダラダラと連ねて行きますか。

まず武道館に入った瞬間から『アカン、既に泣きそう・・・』と友達に漏らしていた。
そして、今回の席は先ほども言った様にステージの後ろからの参戦。

毎度の事なんですが、チケットが手元に届いた瞬間に『私がこの場所に行くのには何か意味があるから』って思うんです。
例えソレが後ろでも前でも斜めでも。そしてその意味を見つけるのもライヴの楽しみ方の一つ。

今回は『後ろから見れるなんて滅多に無い!!日頃見ない景色を堪能できる!!』でした。
そして、やっぱり与えられた場所は私にとって最高の席でした。

都君が華麗に小躍りしながら演奏して、その姿見て『うわっ!かっこええーー!!!」なんてトキメイテしまったり。
朋君の叩き方見て『こんな風に音をだしてたんや~』と感じたり。後ろにサーキュレ-ター設置されてるのを知ったり。
黒ちゃんが朋君に向けてこんな風にアイコンタクトしてたんやぁ。。。萌えとかww

16年かかったけれど・・・SOPHIA全部を見渡せた感じだったな。
終わる頃には個人じゃなくて、SOPHIAが愛しいと心底思えた武道館。

なので、もう聞き飽きたとは思いますが嗚咽がでそうなくらい泣きましたよ。
大人なのにね。
1曲目の都君の1音で既に崩壊で、終わった後も暫く止められない程に。
セトリの1曲1曲に思い出があって、その時期の景色が写って、泣くなって言われる方が無理って話。
あっ、whiteに関しては新曲だと信じて歌詞を聴き入って歌詞に涙をしたんですけどね。

イベントでは疲れがマックスに出てたから前半の企画にダラけてしまったりも有ったけれど、
初生GAPHIA!!は最高なご馳走だったし、nothingはシシツバ以来で聴けたし。
やっぱり街はリミックスよりも前の方が体にシックリ来て心地よくて、涙は武道館程流さずに済みそうだったのに
一気に来てやっぱり泣くしかできなかったしね。
Believeでは一緒に唄いたいのに、もう声がカッスカスで出なかった。

気持ちが離れそうな時もあったけれど、やっぱり大きな存在で感謝すべき大切な人達なんだなぁって。

大阪に帰ってからは余韻に浸る時間も無くバタバタしてて当たり前の生活を当たり前に過ごしているけれど、
その当たり前の中にSOPHIAを思ったり黒ちゃんを思ったりが組み込まれていて・・・。

だから11月以降も忘れられませんがなww
何も解らなくなってしまえば、より一層忘れられなくなりそうやね。

なんかやっぱり上手く整理できてないから何を綴れば良いのか解りません(^_^;)
もう少し時間が経って落ち着いてきたら、まともな事も言えるかな??

あぁ、なんか寂しいな。
涙っていつになったら枯れるのかな??


トラックバックURL
http://with0318.blog97.fc2.com/tb.php/1678-76f8da1f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する