with a smile

笑ってたいし・笑って欲しい。。。どうせ時間が過ぎてくなら、1回でも多く大笑いしよう♪

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Win Won Winter@心斎橋FANJtwice 2011.12.13 
2011-12-16 00:00

続き・・・

そしてメインディッシュ♪
この二日間で気持ちの充電をフルどころか、ふり切って溢れんばかりにしてくれたのが言うまでもないKING♪
1ヶ月ぶり・・・長かったぁぁこの1ヶ月!!

でもって先ずは大阪!!
一発目に鮪苺2番目に井之頭公園さんな訳で王様はトリ♪

≪セトリ≫※順不同

Send return EcologyからのWORLD ~Started of Engine~←早い話SEなんやけど、両腕あげてオイオイやるねんけどさ・・・その都度肩がパキッって変な音を立ててるのは運動不足の証拠??(笑)

・Navel Orange なんかAメロの時も手振りとか有るみたいだけど、まだ解明できず。でも、心も強くなってきたので”やってるてい”で楽しめる様になってきたwwゆっくり覚えていきますわ(笑)てか、私が一緒にやってみたいなぁぁって思うねんなぁ。

・太陽に手を伸ばして

・Hyper Love よっしゃーー!!イントロで横に揺れ揺れ見るのが好き♪もちろん、自分も一緒に揺れ揺れ。。。超楽しい!!! 

・fallin'… おおおおっ!!真面目に唄ってくれた(笑)が、私は知っている…ほんのり歌詞を間違えた事を。まっ、ソレもライヴの醍醐味やからね。
客席もみんなで一緒に唄う部分がなんかね…なんか良かった。
暗がりの中で唄ってる淳一郎さんがなんかね…fallin'やっちゅうねん(萌)

・Bi・Bo・Ba  踊れるか!?の煽りを受けて何が来るんかな??って思ったらコレ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ステージ照明が落ちて、メンバーがみんなピストルを構える素振りがうっすらうつって超カッコいい!!
まぁ、私の視線は一つにしか向いてませんが(^_^;)

最後のサビで回したタオルを投げてキャッチする時は、自分の顔が絶対にアホそうな顔してタオル追ってると思う。

・恋はハリケーン  毎度言ってますが、この曲は絶対にtouch me(ちなみに曲中は手拍子しながら飛びっぱなし)よりしんどいと思うのは私だけでしょうか?
ジャンプしながら腕振って声出して挙句に屈伸付き。
通常なら絶対にしない運動も目の前で演奏してりゃできちゃうんだから、やっぱ音楽ってすっすぎょい!!
ある意味のぼせあがってるんですかね??

・KINGWAY 大きい声だして良いのかな??ってちょっと戸惑ってしまったww若干遠慮しがちに毎度アリー!!もとい今以上にーー!!って叫んできたよ。
スピーカーの加減なのか??周りの人たちの声が聞こえなくてね(^_^;)
 
・cannonball ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃 ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃♪
気合入れて頭振ってるけど、気持ちはステージの方を見たい!!揺れる乙女心(笑)
結果ガンガン振ってしまうんだけどねwwだって、頭振れ~~~~~!!!って言われるねんもん。
王様の言う事は絶対なのです(笑)

時間が少し多めに余ってると言う事で、ステージを去る時間さえも惜しんでアンコール突入!!
RYO『Now-hearやってFROZENで火の玉やってJESUS!でええんちゃう??』

この流れを説明すると…バラード聴いて、その後柵ダイ&ヘドバンやって、モッシュやって、締めくくりに高速ヘドバン(しかもけっこう長い時間)をしろと…。
あの真ん中の人何か言ってるよ??男前のくせにオカシイよあの人。軽く殺す気だよ(笑)なんて思った矢先に

淳『殺す気やろ(笑)』
正しいツッコミが入りましたww

まぁ、そんなツッコミが入ったからと言って変わる事も無くそのままアンコールへ。


-EN-
・Now-hear すっごい感情が入って唄ってた様に見えたなぁ。客席も一緒になって唄って、この曲はうーーん、いつも凄く優しい気持ちになって聴けるねんなぁ。
だから、私はいつも自然と笑みがこぼれてしまうのよね。

曲が終わり
RYO『やっぱりROCKSTAR演る!!イケる??』と急遽変更。
楽器隊の皆様もニヤニヤしながら急遽対応。
RYO『ほんまイケる??大丈夫??アナタ出だし唄うんですよ!』無茶ブリしておきながらも淳一郎さんに確認。
微妙な笑みを浮かべながらも頷いてスタンバイ始める楽器隊。
Row-Kun『こないだリハで演ったもんね』
RYO『流石、俺の事よう解ってるやん!!』
楽器隊の先読みの勝利だった様子。。。
とにかく…アッパレ♪

・夢見るROCKSTAR生で初めて聴けて嬉しーーー!!!けど、私はいつFROZENが聴けるんだろう??前回も前振りだけで終わったしなぁぁ。
まっ、楽しいから良いか(*^∀^*)

RYO『最近解ってん。ちょっと詰めた方が痛ないねん。だからもっと前に来て詰めよう』
そうそう、全自動洗濯機バリに渦の中に身を寄せて流れるままに流されたら上手く回れて痛くないのよね。
後はいっそガラスキでミッションで回るか・・・コレ身体は痛くないけど、心が痛む時があるんですがねww

RYO『俺と一回タッチしたら1点な。5点集めたら淳一郎から何か貰ってください(笑)イケる??俺逃げ回るからな来いよ!!』
よっしゃ5点集めたる!!←物につられた奴がココに一人(笑)

・火の玉ファイヤーボーイ 曲が始まりまもなくモッシュの渦の中へドーーン!!!\(^ω^\)( /^ω^)/
一発目の着地地点はガッツリ淳一郎さん前+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
この時点でスッカリ点取りゲームの事は飛んで行き、ココから動きたくない衝動に駆られる(^皿^)でも、そーゆわけにも行かないので少ない時間を堪能し、2発目の渦の中に揉まれ後ろに下がろうとするが押されて着地した地点は…ビンゴ!!
淳一郎さん前+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜今日はついてる!!充分ご堪能させて頂いたので流れに身を任せてると上手に到着して上を見るとヒデアキ君で暫くするとRow-Kun、またもや流されて見上げるとポッカリ穴があいたステージだったのでタカフミさんと楽器隊全員を珍しく拝むことができた。
そんなこんなやってたら、目の前にRYOさん降臨!!満面の笑みで手が伸びてたので1点げとww
またもや流された場所がRYOさん前で手を伸ばしたらギュッ!!
なんやかんやで5点くらい取った(笑)
あっ、でもガッツイテる様に思えますが何度も後ろに下がろうとしたんだけど、今回はけっこう当たりが強くて、
オチビの私は、はじき飛ばされっぱなしやってんて!!
がしかし!!おかげで美味しい思いさせて頂きました。ゴチソウサマですた(合掌)


モッシュも終えて自分の居た場所に戻ると
RYO『もうちょっと前においで。マグヴェリーもINOHEDPARKさんも一緒に楽しもう。ヘドバンせえへん曲するから』とまたもや曲の変更。ちょっと安心したのはココだけの話

・ONE って、この曲もヘドバンするや~~~ん!!激しくないけどさ。
拳をおもいっきり振り上げて、最後の1曲を全開で楽しんだ!!

皆でシャウトして
We are KING!!o(`・ω・´)○

でライヴ終了。。。
あ~~気持ち良かったぁぁぁ+。´*.゚:。(*`・∀)b*`・ω)v*`・▽)ノサイコー!!+。´*.゚:。


ENDのSEでアルバムの曲を流すと言う事で一曲聴ける。
淳一郎さんが前に出てきて曲に合わせて頭を振りだし、隣でRYOさんも降ってた様な気がする。
あ~この曲はヘドバンなのねぇぇと思いながら、ヘドバンしてる淳一郎さんが可愛くて見惚れる(やっぱりかい)
楽しそうだったから、一緒に頭振ってたんだけど友達曰く竿物隊みんな振ってたらしい。。。
どこまでも1点集中タイプな私(^_^;)
頭を上げると、タカフミさんが前に出てきてヘドバン仕掛けた所でRYOさんが上手く転がしてできず仕舞いで終わる。
やっぱり、どこのバンドもドラムは弄られキャラなんだww
でも、個人的にタカフミさんのキャラ好きですよ。

1月14日のライヴには先行発売されるらしい…

アルバムがマジで楽しみなんですけどーーー!!!


MCがどの位置か忘れたので箇所書きで。
○今回のツアーのカップリングが井之頭公園さん&鮪苺と言う話の中で
RYO『今回はINOHEDPARKさんとマグヴェリーさん…うん??マグヴェリーに「さん」ってオカシイな。なんか嫌やな(笑)』うん、聞いてるコッチも違和感あったww。

○大阪のライヴは今年最後だと言う話から
RYO『KINGとしては、今年1年でやり残した事は無い。大阪も年内最後で…って言うても、みんな今日がライヴ納めって人はおらんと思うけど…』なんてRYOさんが言った後ろで、淳一郎さんが客席に向かって指さしながら笑ってた仕草に萌え
なので、この後に続いた話をすっぽり忘れる(待て)

○最近の大阪のライヴについて
RYO『なんかな最近の大阪ってちゃうよな。海外みたいやねん!日本じゃないみたいやねん』
Row-Kun『乗せられてるんちゃうん!?』うおっ、Row-Kunがイントネーションバッチリな関西弁喋った!!と違う所で感激した(笑)
RYO『ちゃうねん、例えるならアメリカみたいやねん』
Row-Kun『アメリカ村だから』

・・・・・(笑)←じんわり笑いが来る

淳『今、なんか珍しくおもろい事言うたで!!アメリカ村とか言うたで!!』
RYO『ええねん、ええねん。長なるからほっとこ(笑)』
Row-Kunに背中を向けて流すRYOさんに切なさを感じたのか、マイクを加えて奇声を発したRow-Kun…この兄さんのキャラがイマイチ掴めない…っていうか顔とキャラが合致しないww

RYO『例えるなら、名古屋はL.Aで大阪は西海岸って感じやねん。今さらになってキテル(笑)』
私が通いだしたのが今年からなので以前の事は良く知らないけどね。
なんて言えば良いのでしょうか??
その例え…西海岸およびL.A以前にアメリカ自体の土地に足を踏み入れた事が無い私にとっては想像もつかないので理解に苦しみますww
でもまぁ、とにかく楽しいと思って頂いてるなら単純に嬉しいなぁ。

RYO『楽しんでもらえた??でも俺の方がみんなよりも楽しんだで!!』
って、言ってたのはドコ??

あんねRYOさんその勝負

絶対に負けてる気がしないっ!!!(*^^)v


まだまだ不慣れなところもあるんやけども、ライヴ終わった後は超楽しーーーーっ!!!て気持ちでいっぱいになってね。何もかもがスッキリするねん。
楽しむことは自分から!なんて考えも良い意味で忘れる程に無心で無邪気になれるねんなぁ。
満足感とか充実感とか…うーーんなんかプラスの気持ちにしかなられへんこの空間が大好きで大好きで。

って、大好きってウザいくらいに繰り返すほど大好きなんですよ^m^
と綴ってたら長くなったので、またしても


続く・・・・




トラックバックURL
http://with0318.blog97.fc2.com/tb.php/1460-4e7600ff
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する